IMG_7613

やって参りました第5回、「春名あかりの“パープルに相談だ ♪”」。

 
今回の質問者はつっきーこと月城凛花ちゃん!
 

◾体と心をほぐしましょう

 
IMG_7613
 
 

「夜、寝られるコツは?」

 
あら、つっきー眠れていないのかしら。
 
私も睡眠時間、短くなってしまいがちでした。
ついスマートフォンをいじってしまったり、考え事をしてしまうんですよね。
 
ただ、睡眠不足は本当に体に悪い。
つっきーはまだ若いから大丈夫だけれど、私ぐらいの年齢になるとガクンときますから。
 
そんな春名あかり流の睡眠改善方法はずばり!
ストレッチ&軽い運動。

そして、おまじない。

 
まずは、体がポカポカするまで自分で凝っていると感じる部分を存分に伸ばす。
血行を良くする事で、凝り固まった疲れが取り除かれます。
むくみが取れるという女性には嬉しい効果も。
 
次にする軽い運動は、何をしても構いません。
筋トレでも良いですし、私達はアイドルなのでリズムトレーニングやダンスの練習等も良いですね。
今度は少し息が上がるまで。
私は筋トレを一通りやった後にリズムトレーニングかダンスの練習どちらかをしています。
 
また、ストレッチと運動はそれぞれ呼吸を忘れない様にする事がポイント。
そして、簡単なストレッチをもう一度したら、お布団に入ります。
 
最後に、おまじない。
お布団に入る時に

「あー、頑張った!お布団幸せ~やっと眠れるよ~!」

と口に出すんです。
少し危ない人ですが、これは自己暗示の様なもの。
寝るスイッチを入れる事ができるのです。
もしかすると、これが最も効果があるのかもしれません。
 
体もほぐれているし、程よく運動による疲労感もあり。
体は眠る準備万端になっているので、仕上げに心をオフモードにするのです。
 
ちなみに、スマートフォンはお布団に入った後はなるべく見ません
 
先ほど寝るスイッチを入れると言いましたが、
寝る前の行動をパターン化し、習慣をつける事が何よりも大切だと思います!
何故かというと、これらの習慣を体が覚えると睡眠までが流れに組み込まれるので、ストンと眠る事ができるから。
 
あと、つっきーは、エナジードリンクをよく飲んでいるイメージだから少し控える事も考えてみて!
 
少しの工夫で、良い睡眠をとりましょう♪
 
(文・春名あかり)

Comment(0)