img_9703

2014年にオープンして以来、大人気となっている
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの
ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター エリア。

2016年11月18日(金)より、同エリア
初めてのクリスマスイベントが行われる。

グランドオープンに先行して、
11月17日(木)、女優の広瀬すずさんが
ホグワーツ魔法魔術学校のグリフィンドール寮生の制服姿で
オープニング・セレモニーに登場。

特別に招待された50名のハリー・ポッターファンの子どもたちと共に
「ルーモス・マキシマ(光よ)」と呪文を唱えながら杖を振ると、
オーナメントが独りでに煌びやかな光を放ち、
期間限定で魔法界に登場した「魔法のクリスマス・ツリー」が初点灯。

img_9703

クリスマスムード一色のホグズミード村と広瀬すずさん

 

魔法のツリー点灯と同時に、

ホグズミード村と、リースやオーナメントに次々と明かりが灯り幻想的にきらめく雪と共に魔法界のクリスマスは姿を現した。

広瀬すずさんは、「この冬だけの人間界では見れない、魔法界ならではのクリスマスの風景で映画のワンシーンにどっぷりつかっている気持ちです。ホグワーツ城とツリーの迫力がすごい」と興奮気味に語りました。

広瀬すずさんとともに、この感動の瞬間を体験したハリー・ポッターファンのゲストは

「ツリーに魔法で光が灯った時にジーンとして泣きそうになりました。人間の世界とは違う特別な感覚で感動しました。」(兵庫在住/女性)、「現実にはない景色が広がって感動しました。夏に来た時とは違ってとても幻想的でした。」 (大阪在住/親子)

と語り、この冬だけの特別な魔法界の姿に心を弾ませていました。

1997年、第1巻の発売から19年経つ現在でも今なお人々の心を躍らせる「ハリーポッター」の世界。
新シリーズ映画の公開も控えている。あなたもこの冬、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンで魔法使いになってみては?

【冬だけの特別な魔法体験について】
◆「魔法のクリスマス・ツリー」◆
クリスマスシーズンを迎えるため、ハリー・ポッターエリアはクリスマス装飾で飾られ、「魔法のクリスマス・ツリー」が現れます。昼は屋根の雪が陽の光できらきらと輝く中、また夜はエリア全体が温かい光に包まれる中、ゲストは魔法でツリーを点灯させるなど特別な期間限定の魔法体験ができ、「ホグワーツ魔法魔術学校」の生徒たちのように、魔法が使える喜びを感じることができます。
※体験には、専用の杖「マジカル・ワンド」が必要です。

 ◆魔法界のクリスマス装飾◆
各ショップやレストランには、店主である魔法使いたちが趣向を凝らして建物に飾り付けたリースやオーナメントが施され、エリアの中をクリスマスムードで彩ります。

◆冬だけの心温まるメニュー◆
冬のお楽しみとして大人気の『ホット・バタービール』が、今年も期間限定で登場。映画の中でも印象的な口髭をつける体験を、家族皆で楽しめるノンアルコールのドリンクです。
また、家族や仲間と分け合って楽しめる豪華な大皿料理『クリスマス・フィースト』も3本の箒に登場し、この冬だけ、魔法界ならではの特別な心温まる料理をお楽しみいただけます。

Comment(0)